労災事例

千葉県の一人親方労災保険特別加入者の場合

労災概要

雨で濡れた鉄板の上を歩いていて転倒したケース

職種

大工工事

労災発生状況

新築木造住宅の木造部分の工事を請け負った被災労働者Xは早朝トラックで現場に到着し、道具や建築材を屋内に入れる作業を開始した。現場には雨でぬかるんで歩きづらくなるのを防止するため鉄板が隙間なく敷き詰められていた。当日は朝から小雨が降っており、風もいつもより強かったので作業を急いでおり、一つ一つ順調に運び終えて柱にするための材料を両手で持って歩いていたところ、右足を前方に滑らせて転倒し負傷した。

労災保険の申請

病院経由で治療費の請求 休業補償給付の請求

※一人親方団体労災センターにて労災保険特別加入してから189日目に千葉県で発生した労災

> 労災事例 一覧ページへ

一人親方労災保険についての
ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求はこちら

050-3786-1525

[受付時間] 平日9時~18時 (土日祝・年末年始除く)

一人親方労災保険特別加入のお申し込みはこちら

お申し込みの流れはこちらをご覧ください。

一人親方団体労災センター 労災保険特別加入手続きの対象地域

関東
東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・栃木・群馬・静岡
関西
大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀・三重・鳥取・岡山・徳島・香川
中部
長野・新潟・富山・山梨・岐阜・愛知
九州
福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島
東北
宮城・岩手・秋田・山形・福島
沖縄
沖縄