労災事例一覧

佐賀県の一人親方労災保険特別加入者の場合

労災概要

段差で足を踏み外し、足場のパイプに胸を打ちつけて負傷したケース

職種

外壁・サイディング工事

労災発生状況

4月23日11時30分頃、戸建住宅のサイディング壁の補修工事において、次の作業場所に移動するために右手に筆を、左手に補修液(長さ20㎝×幅15㎝)を持って歩いていたところ、外玄関と道路との段差(約50㎝)で右足を踏み外し、外壁の足場のパイプに胸を強く打ちつけて負傷した。

労災保険の申請

病院経由で治療費の請求

※一人親方団体労災センターにて労災保険特別加入してから897日目に佐賀県で発生した労災


岐阜県の一人親方労災保険特別加入者の場合

労災概要

浄化槽工事の際にワイヤーメッシュを踏んで負傷したケース

職種

水道工事

労災発生状況

5月16日14時頃、アパートの浄化槽工事に際して、コンクリートを切って壊して地面に埋まっている浄化槽を取り出した後、浄化槽が埋まっていた穴(掘削溝)をふさぐためにコンクリートのガラを入れる作業をした。その際、ガラより10㎝以上突き出していたワイヤーメッシュを右足で踏んで負傷した。

労災保険の申請

病院経由で治療費の請求

※一人親方団体労災センターにて労災保険特別加入してから596日目に岐阜県で発生した労災


鹿児島県の一人親方労災保険特別加入者の場合

労災概要

キッチンパネルを運んでいた際に負傷したケース

職種

設備機器の据付工事

労災発生状況

6月9日16時頃、○○様邸にてキッチンリフォーム工事の際にキッチンパネル(幅93㎝×長さ140㎝×重さ3~4㎏)を両手で持って運んでいたところ、手を滑らせたためキッチンパネルが右足の甲に落下し負傷した。

労災保険の申請

病院経由で治療費・休業補償給付の請求

※一人親方団体労災センターにて労災保険特別加入してから67日目に鹿児島県で発生した労災


和歌山県の一人親方労災保険特別加入者の場合

労災概要

熱中症を発症したケース

職種

大工

労災発生状況

8月3日戸建て新築工事に際して、朝5時頃に起床し身支度を整えて5時45分に家を出発し現場に向かった。6時半頃に到着し、水分補給や準備体操等をした後8時頃作業を開始した。(作業内容:壁の造作工事 服装:Tシャツ・ニッカポッカ・足袋・ヘルメット)その日は朝から日が照っており、気温の高く風がなかったため体感温度はかなり高かった。そのためいつもより水分や塩分補給をこまめにしていたが、作業開始から30分ほど経過した9時頃、何の前触れもなく気を失いその場で倒れた。

労災保険の申請

病院経由で治療費

※一人親方団体労災センターにて労災保険特別加入してから325日目に和歌山県で発生した労災


栃木県の一人親方労災保険特別加入者の場合

労災概要

突風あおられ転倒し、右脇腹を負傷したケース

職種

仮設工事

労災発生状況

8月19日仮囲の解体作業を請け負い、午後12時頃終了した。仮囲の材料(鉄パイプや鉄杭など)をトラックで運び、午後14時頃、請負先の資材置き場に到着。鉄パイプや鉄杭など約15㎏を下ろして、両手で持って歩行している最中に突風にあおられ転倒し、右脇腹などをパイプ置き場に強く打ち付け負傷した。

労災保険の申請

病院経由で治療費・休業補償給付の請求

※一人親方団体労災センターにて労災保険特別加入してから238日目に栃木県で発生した労災


東京都の一人親方労災保険特別加入者の場合

労災概要

転倒し段差に左目をぶつけて負傷したケース

職種

土木工事

労災発生状況

4月16日15時頃、地震により地盤沈下した土間の補修作業のため、生コンクリート打設場所周辺の片づけをしていたところ、地震によってできたコンクリートの段差(高さ30㎝)に両足をとられ前に転倒。段差の隆起部分に左目をぶつけ負傷した。

労災保険の申請

病院経由で治療費の請求

※一人親方団体労災センターにて労災保険特別加入してから9528日目に東京都で発生した労災


徳島県の一人親方労災保険特別加入者の場合

労災概要

インパクトドライバーが親指に刺さり負傷したケース

職種

大工工事

労災発生状況

3月16日16時頃、仮設住宅の新築工事の際に、カーテンの下地を天井に取り付けていたところ、右手でインパクトドライバーを持ち左手を下地に添えてビスを締めていたところビスからインパクトドライバーが外れ左手親指に刺さり負傷した。

労災保険の申請

病院経由で治療費・休業補償給付の請求

※一人親方団体労災センターにて労災保険特別加入してから2058日目に徳島県で発生した労災


長崎県の一人親方労災保険特別加入者の場合

労災概要

通勤途中にタクシーと接触し負傷したケース

職種

鉄筋工事

労災発生状況

A社より請け負ったマンションの鉄筋工事のため、11月26日午前6時半頃バイク(125㏄のスクーター)で自宅を出発した。国道を通り午前7時頃にB交差点にさしかかった時、左側から来たタクシーが一時停止で停止していたため、そのまま横を通り過ぎようとしたところ、突然タクシーが車を発進させ、避け切れずに左側から接触・転倒し負傷した。

労災保険の申請

自賠責保険で治療費・休業補償給付(特別支給金)の請求

※一人親方団体労災センターにて労災保険特別加入してから1025日目に長崎県で発生した労災


埼玉県の一人親方労災保険特別加入者の場合

労災概要

ガス管を緩める際に負傷したケース

職種

機械器具の据付工事

労災発生状況

3月8日10時25分頃、戸建ての給湯器設置工事において、家と塀との間が約60㎝程度の狭所にあるガス管を緩める作業のため、右手にモンキーレンチを持ち緩めようとしたが、ガス管が古く、堅かったため力を入れてもなかなか緩めることができずにいた。狭い場所で中腰での作業だったため、全身に力が入らず、右腕だけに相当程度に捻るような形で力を入れたことにより、その反動で右手の筋を負傷した。

労災保険の申請

病院経由で治療費・休業補償給付の請求

※一人親方団体労災センターにて労災保険特別加入してから354日目に埼玉県で発生した労災


東京都の一人親方労災保険特別加入者の場合

労災概要

くぎ打ち機の誤射で負傷したケース

職種

大工工事

労災発生状況

5月22日9時45分頃、新築戸建ての大工工事において、1階外壁開口部の窓台部を制作している際、窓台堅材を釘で固定するため、右脇に置いたくぎ打ち機を手元に寄せて打とうとした時に銃先が床面に接触した弾みで釘が発射してしまい、右足の小指と薬指付近に釘が貫通し負傷した。

労災保険の申請

病院経由で治療費・休業補償給付の請求

※一人親方団体労災センターにて労災保険特別加入してから59日目に東京都で発生した労災